新年度前に片を付ける! 子どもの教科書・作品・思い出の保管

みなさん こんばんは。

【片付け×自分解放】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。

年度末は

お子さんの思い出の作品、文集からプリントの果てまで

お・そ・ろ・し・く 増えますよね~

これを後回しにすると

増えるわかめのように感じられ

膨大なエネルギーを費やさなければいけないことに!!

どえらいことになります。

必要なプリント以外はすべて、すぐに、ありがとう!

これは、冨田、必ず その日のうちに判断します。

※鉄は熱いうちに打て!の法則

2人分の不要プリント(小6&小2男子)

それはそれは、すごい量になって

45リットルのゴミ箱がいっぱいに!!笑

教科書も即!おうちから出します!笑

はい!!

長男坊は中一なので、

一年保管しておいた 昨年度(小5)の教科書をありがとうしました。

※でも、結局一度も使わなかったよ

中学に入ってすぐに、お迎えテストがあるらしいから

小6の国・算・社・理 のみ一年間保管。

次男坊(新 小3)の小2の教科書は、

こりゃほぼ、使わんだろう!と思い

算数のみ保管して

その他は全部「ありがとう!」

ノート類も全部「ありがとう」するので

すこぶる量に!!!

こんなにたくさん家にあると「不完了」な感じがして

わたしは、氣持ちが悪いので

今回は、近所のスーパーにある 古紙回収に持っていきました。

地区センターやスーパーにある古紙回収。

廃品回収を逃した時や、待ちきれない時に

わたしは利用しますよ~

→札幌市 古紙回収拠点

思い出の作品集も持ち帰りましたが

次男坊は、全部要らない、とのこと(笑

※次男坊は超あっさり派。

となると、後は わたし次第なんだけど

わたしは、全部保管するのではなくて

「ピン!」ときたモノ。

「これ、好きだな」と感じたモノだけを残します。

ちなみにこちら。

次男坊は1年生の時に描いた作品。

「夏休みの思い出」というお題

【ハワイのりょこう】

えーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

ハワイになんて、行ってないけど!!!!笑

頭の中に?があふれ

フリーズした母ちゃん。

妄想の中で行ったハワイを描いたらしく

それが、わたしにとって

あまりにも衝撃だったので!笑

この作品は、

わたし的にお宝です!笑

捨てられない、は ダメ なことではないということ。

どんな自分の感情も 味わうこと。

すると、本当に必要なモノが何なのか が

見えてきます。

新年度を迎える前に!!!

一緒に、頑張りましょうね~っ!!!!

◆◆◆ totonoe+ information  ◆◆◆

見て!感じて!収納ツアー付き!【理想を叶える!お片付けの会

お片付けの悩みを解決するヒントを深く掘り下げ、

心理ベースで見つけていきます。

実際に我が家の収納を観ていただくと、

ご自宅でのイメージがうんと湧きやすくなります。

さらに!お片付けスイッチが入りますよ~^^

▶日時 2018/04/24(火)10時~12時

▶場所 totonoe+自宅(北区南あいの里)※お申込みいただいた方にご案内致します

▶料金 3000円(当日、現金にて承ります)

▶定員 4名様(残3名様)

▶お申込みはこちらから 

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now