家族の為に片づけたい、と思っている方へ

皆さん こんばんは。

【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。

今日は、

「家族の為にお片付けをしなくちゃ」

と思っている方へ 記事を書きたいと思います。

結論から、伝えると

「お片付け」は「家族の為」にするものではありません。

「お片付け」は「自分の為」にするものです。

なぜなら、

「家族の為」にお片付けをすると

お片付けをしている自分に感謝してほしい、という思いが湧いてくるようになります。

「家族の為」にお片付けをすると

「なぜわたしだけが」という怒りが湧いてくるようになります。

わたしも過去に

この思いを抱え、思考がぐるぐるして、感情がモヤモヤしていた時がありました(笑

▶過去記事:わたしばっかり、と思っているお母さんへ

もう一度言います。

「お片付け」は「家族の為」にするものではありません。

「お片付け」は「自分の為」にするものです。

自分を大切にするためにするもの、です。

自分の氣持ちを押し殺して、我慢をして、家族の為にお片付けをすると

とても苦しいし

どんどん辛くなり、それは苦痛でしかなくなっていきます。

自分の為に

自分を大切にする為にお片付けをする。

自分の氣持ちを押し殺して、家族の為にしてあげているお片付けと

自分の為に、自分の喜びの為にするお片付け。

お家の中のエネルギーは全く変わってきます。

家族に自分の考えを押し付け、

自己満足でお片付けをする、のとは違いますので

ご注意を★

お母さんのご機嫌は、家族のご機嫌へ繋がっていく。

いつでも「起点」は自分なのだと、思うのです。

だからこそ、

家族の考えや思いを尊重しながら

「どうだったら出来るかな?」を一緒に考えたり

「これがだめなら、こっちはどう?」と試行錯誤したり。

わたしは、自分の喜びは、家族との調和の中で生まれる

という事を沢山の失敗から学んだし、

それは自分の喜びとなって、必ず還ってくることを知ったから

だからこそ

「お片付け」は「自分の為」にするものだと、

わたしは思うのです^^

皆さんも、

「誰かのため」ではなく「自分の為に」

「自分を大切にするためのお片付け」を

してみてくださいね。

自分の喜び を大切にしてください^^

~予告~

理想の未来を引き寄せる親子の為のお片付け講座

リクエストをいただき、土曜日開催致します^^

お申込みは1/13(金)~受付させていただく予定です。

近くなりましたら、改めてご案内させていただきますね^^

どうぞよろしくお願いいたします^^

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now