がっかりして あきらめてしまう という選択と それから学び、未来を信じるという選択

July 25, 2016

 

 片付けを頑張っているのに

なかなかうまくいかない。

 

頑張ってやったのに

すぐに元に戻ってしまう。

 

 

やっとの思いで 行動したのに、

一時的にしか効果がなかったり

自分の望んだ結果にならかったり。

 

 

 

思った通りに事が運ばないことって

本当に沢山ありますよね。

 

 

 

 

 

すると、

失敗するイメージが頭をよぎり

どうせ無理だし、と諦めたくなったり

考えることさえ面倒になり

片づけることから、

逃げたくなったりするかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がっかりして あきらめてしまう という選択もあるけれど

それから学び、未来を信じて希望を持ち続け

前を向いて歩いていく という選択もあるのよ。

   (ターシャ・テュ-ダ- 生きていることを楽しんでより引用)

 

 

 

-------------------------------

リバウンドはメッセージ

-------------------------------

 

 

 >元に戻す事が苦手な父ちゃんができる仕組みを考える

 >ムスッコの教科書収納、変えました

 などなど。

 

 

様々な経験を通じて

リバウンドは決して「悪」ではないことを

わたしは学びました。

 

 

 

 

思い通りにいかない時、

失敗してしまった時、

ついつい

自分を責めてしまいがちだけれど

必ず、その中には

何らかのヒントが

原石みたいに埋もれていて

それに氣づくかどうかを

試されてるのだなぁ、と思うのです。

 

 

 

 

なので、皆さんも

今の方法がうまくいかなかったとしても

諦めずに!

理想の未来(暮らし)へ向かって

顔を前に上げて、胸を張って、

進んでいってくださいね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもクリック、ありがとうございます!
とっても励みになっています。

更新がない間も、訪問していただき感謝、感謝です!

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ