散らかるのは、当たり前。散らかっても大丈夫と思える●●●こそが大事

みなさんこんばんは^^

【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。

家族みんなが過ごす リビング。

子ども達が遊ぶ スペース。

毎日、食事を作る キッチン。

お片付けが上手な人は

いつでも

どこでも

スッキリきれいに整っていると

思っていませんか!?

もしも!!

そういうイメージを持っているとしたならば

それは違いますよ~!

少なくとも我が家は

えらい、散らかります(笑

子ども達が朝ごはんを食べたあと。

ダイニングテーブルはもちろん、

椅子の上も

床にも

歩いた道筋にまで

パンくずが、散乱。

(悲惨です)

我が家のアイドルの文鳥(もっちさん)は

半径1メートル四方に

餌(えさ)を拡散。

子どもたちが

カードゲームで遊んだならば

神経衰弱なのかい?

と言わんばかりに、カードは床に無限に広がり

LAQ(小さなブロック)で遊べば

狭いリビングは、ブロックで埋め尽くされ

LOQワールドに。

こんな感じで

小5&小1 男子がいる我が家は

大変散らかります(笑

でも・・

生活をしていたら

散らかるって、当たり前だと思うんです。

子どもがいれば、それは更に激しく!笑

でも・・

散らかる事が問題、なのではなくて

散らかっても大丈夫!と思える仕組みがあること。

つまり、

おうちにあるモノすべてに

きちんと帰るべき「おうち」があるかどうか

が、何より大事。

床中に飛び散ったパンくずも

もっちさんが拡散した餌も

2.3分もあれば

クイックルワイパーで

リセットできるぞ!

という心づもりは

日々の暮らしのなかで

ほんのちょっとだけれど

「ゆとり」を生み出してくれます。

これらは 全て

自分の「きもち」に響いてきます。

おうちにいるモノたちが

「いやぁ・・実は俺さ、今日 帰るお家がないのよ・・」

と、途方に暮れないように

全てのモノたちに

然るべき場所を。

その為に、

小さなちいさなスペースでもいいんです!

出来るところから

少しずつ 整理収納を^^

一緒に

根気強く

頑張りましょうね^^

◆◆◆◆◆◆totonoe+ information◆◆◆◆◆◆

★ 06/07(火)13:00~14:00 

(ミニセミナー)美・クローゼットを創る3つの極意

  詳しくはこちらから・・・

★ 06/10(金)10:00~/11:40~/13:00~

収納アドバイザーの自宅収納公開ツアー『冨田さんちと川村さんち』

  詳しくはこちらから・・・

★ totonoe+のお片付けサービス

  6月は満員になりました。

  7月以降、ご予約承っております^^

  理想の空間を一緒に創っていきましょう!

  お氣軽にお問い合わせくださいね^^

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

いつもクリック、ありがとうございます! とっても励みになっています。 更新がない間も、訪問していただき感謝、感謝です!

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now