ムスッコの教科書収納変えました【続編】

みなさん こんにちは。

【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。

今回は 以前、記事にした

ムスッコの教科書収納。

ムスッコの教科書収納変えました【前編】

ムスッコの教科書収納変えました【後編】

の続編です!

ぜひ、前編・後編をご覧のうえ

続編へお進みくださいね!

教科書収納を移動したことで、

使いづらくなってしまった為

アグレッシブに教科書が散らかるようになってしまいました。。

そこで!!それを改善すべく!

母ちゃんは、新しく実験を開始しましたが・・・

皆さん!今のところ・・・

成功しております!!!

図工が違う所にいる時も多々あるけど・・笑

放置されっぱなしだったランドセルは、勉強したあと

きちんとこのスペースへ戻してくれるようになりました。

ランドセルのふたがべローンとなっている事もあるけども!笑

出来ない、には必ず理由があります。

こうだったら、どう?

う~ん、これは面倒?

じゃあ、これだったら、出来るかな?

お母さんがお子さんと一緒に考える

もしくは、質問を投げかけることで、

子どもも「自分ごと」としての想像がスタートします。

(それまでは悲しいかな、人ごとです)

お母さんに「やらされる」のではなく、

「ちょっと、やってみようかな」

という「意識」も生まれていくんですよね~^^

失敗でも、全然OK!

全く氣にする事はありません。

やってみる事が何よりも何よりも大事です。

その根底にあるエネルギーは

お母さんの愛情ですから

それは、必ずお子さんに伝わります。

そして、なんと!!

前回のブログを見て

ランドセル&教科書収納にチャレンジしてくださったK様から

メッセージをいただきました。

本当に本当にありがとうございます!

嬉しすぎます!!

K様より、ブログ掲載のご了承をいただいたので

皆さまにご紹介させていただきますね^^

2階に子ども部屋があり、そこに学習机とランドセルラックがあるのですが

ランドセルは、いつも1階に置きっぱなしでした。

今回、リビングのテレビの横にあるカラーボックスを利用して

ランドセル置き場と教科書収納を設けたら

自分から置いてくれるようになりました(^^)

教科書もきちんとしまってくれています♪

ためになる投稿をありがとうございました。

女の子の世界。

それだけでわたし、ちょっと萌えます!笑

ここを開けると・・・・・・

ご紹介させていただいた、教科書収納が登場~♪

きちんと元に戻す事が出来ているんですね~^^

嬉しいな~。

定位置に戻す事ができるようになると

準備がグッとラクになるんですよね^^

忘れ物も確実に減り、

少しずつ、自分の事を自分自身で出来るようになっていきます。

それは、

子どもが自分を信頼し、自信を持つことに繋がっていくんですよね~^^

K様、ご連絡ありがとうございました^^

本当に嬉しかったです!

春にむけ、

わたしも収納のレイアウトを変えたんですよ~♪

その様子はまた改めてご紹介しますね~^^

最新記事
アーカイブ
​カテゴリー
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now