わたしのメガネ、何を観てるのかな。

みなさん こんにちは。 【片付け×自分解放】アドバイザー 冨田 真紀です。 先日、マリーアングレースさんとの共同企画 「NVCのエンパシー(共感)を実践してみよう!」が無事に終了しました^^ 今まで、わたしが受け取ってきた事を どうしてもみんなと分かち合いたくて。 あたし、ずっと この世の中には 正しいことと 間違っていること やって良いことと 悪いこと があると思っていたの。 するとね、 わたしの世界は 自分が正しいと思えば 相手は間違っている、になるし 自分が間違っていた、と思えば 相手が正しい、になる。 この勝つか、負けるか、みたいな世界じゃなくて 「その表現の奥に、いったい何が在るのか」 という めがねをかけて、世界を観たら 良いとか悪いとか、そんな枠なんてないぜ~ っていう世界があった。 この世には 良い、だけの人もいないし 悪い、だけの人もいない。 正しい、だけの人もいないし 間違いだらけの人もいない。 その時、 その人が 何を感じていたのか そこから わたしは何を感じたのか ただ、それだけだ。 みんなそれぞれに 感じた事を 精一杯 表現しているんだけど ちょっと! 今の言い方なんなのよ~!! その伝え方、ないわ~、みたいに その表現(言葉や行動)が 人それぞれ 残念な時も やっぱりあって でも。 「その表現の奥に、いったい何が在るのか」 を観ていくと 分かってほしかった 受け入れてほしかった 繋がりが感じられなくて寂しい 愛がほしい ただ、それだけだから。 ほんと、それだけだから。 それが感じられないのが 悲しくて 痛くて つい、 残念な表現になっちゃったりする。

最新記事
アーカイブ
カテゴリー

poroco様4月号に掲載されました

facebook
  • Facebook - Grey Circle
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now