今、感じていること。

みなさん こんにちは。 【片付け×自分解放】アドバイザー 富田 真紀です。 札幌在住の冨田。 43歳のわたしですが こんなに大きな地震は初めてでした。 寝室で寝ていたんだけど ん?地震かな?と思ったら 地震アラームが部屋に響き渡り と、同時に 大きな揺れが。 うぉぉぉ! ヤバい!ガスの元栓を閉めてない!! 階段の手すりに必死につかまりながら なんとか1階のキッチンへ。 元栓を閉めることに成功。 立っていられないほどの大きな揺れ。 でも、幸い 揺れている時間は わたしの体感ではすごく短くて すぐに避難しなくちゃ!! という、感じではなかったから そのまま待機。 ほどなく、停電。 この揺れに一切氣づかず 深い眠りについていた次男坊は 地震が起きたことを知らずに 朝を迎えるという(笑 翌日。 幸いなことに、我が家は 電気は使えないけど 水とガスは、大丈夫だったの。 そこに 断水になるかも、という噂が! 急いでお風呂の水をいっぱいにして。 飲み水を必死に確保する。 近所の生協に1時間半並ぶ。 お店は、真っ暗なので 店頭前にワゴンが並んでいて 売っているものも限られていた。 カップ麺。 パン。 お菓子。 飲み物。 レトルトもの を購入。 停電でレジが使えないから 1こ100円で すべて手渡し。 こんな状況になってしまって みんな同じように大変で それは従業員さんも同じなのに 朝早くから準備をして、 お店を開けてくださったことが 本当に本当にありがたくて 感謝でいっぱいだった。 ある程度、リュックに防災道具をまとめていたというのに ラジオが壊れていた事が発覚・・ ガびーーーん。。 お父ちゃ

【開催報告】1年に1枚。二十歳に贈るアルバムの会。

みなさん こんばんは。 【片付け×自分解放】アドバイザー 冨田 真紀です。 先日、久しぶりに! 【1年に1枚。二十歳(はたち)に贈るアルバムの会】 ※略して、ハタアル。 を開催。 ※ハタアルって何?→発案者 yu-kiちゃんのブログ なんと、ハタアルには 栃木支部もあるのよ! 石原智子ちゃんのブログはこちら 栃木支部の智子ちゃん からとても刺激を受けて 札幌のハタアルも 少しずつ カタチを変え 自分が選んだ写真にまつわるストーリーや 何を感じていたか を【分かち合う時間】 をもつことにしました。 1枚の写真から あの時のことを 思い出す。 初めての出産。 陣痛キター!! と思って、 ドキドキしながら病院へ向かったけれど いっこうに産まれず 一度、おうちに帰ることになり・・ ひたすら、歩く、歩く ん?ん? 今度こそ、 また、陣痛!! と思って病院へ向かったけれど 陣痛が引いて まだ産まれず(笑 病院の階段を登ったり、降りたりを 繰り返して わたしより後に病院に来た方の 赤ちゃんの産声を二人も聞いて もうそろそろ お願い!産まれて!!! と思ってた(笑 病院へ行ってから 48時間後に産まれた長男。 へその緒が繋がったまま わたしのおなかの上に 赤ちゃんが。 その 産まれたばかりの赤ちゃんを見て やっと やっと会えた。 安堵と 喜びと 解放感と いろんなのがごちゃまぜになって 涙が溢れたなぁ。 NHKの朝ドラ。 「半分、青い」の中で 律(佐藤 健)の母であるワコさん(原田知世)が 生前に ヒロインのすずめ(永野芽郁)に託した 数冊のアルバム。 ワコさんが亡くなった後に 律の手元に届い

最新記事
アーカイブ
カテゴリー

poroco様4月号に掲載されました

facebook
  • Facebook - Grey Circle
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now