自分の中に在ることを 分かち合うのって幸せだ!

みなさん こんにちは。 【片付け×自分解放】アドバイザー 冨田 真紀です。 ご報告が遅れまくってるけど!笑 先週、 【共感コミュニケーション×片づけお茶会】を開催しましたよ~^^ NVC(Non Viollent Communication)とか非暴力コミュニケーションとか、共感コミュニケーションとか 色々な名前で呼ばれるんだけど!笑 (分けわからんくなるよね) ここでいう暴力って 脅しや、取引、力(権力)で相手を支配して服従させたり 先入観や自分の解釈で相手を決め付けたり すること。 別にそれも悪くないんだけど 誰かのせいで、わたしはこうさせられた、という 被害者、加害者 良い、悪い、の世界から出て 外側で起こることはすべて 自分の内側の捉え方(認知のしかた)次第で わたしが見る世界は変わる。 すべては わたしの認知、次第なんだ。 怒りや悲しみ、すべての感情に 良いも悪いもなくて 命はいつも 感情を揺さぶることで 自分には、大切にしたいことがあるんだ、 これを満たしたいんだ、 って、伝えてる。 お茶会では 自分の中に モヤモヤと残っていることを出し合って 【感情カード】 【ニーズカード】 を使いながら いったいどんな感情が自分の中に生まれて その感情は何を伝えたかったのか を みんなで シェアしあいましたよ~^^ どんな感情も在っていい。 誰も裁かないし アドバイスもしない。 どんな感情も全てが尊い。 その奥には 自分の命が伝えたい願いが在るから。 なんかね、温泉みたいに すごくあったかい時間だったよ^^ わたしったら、いつも写真を撮り忘れるよ( ノД`)シクシク… 遅れてき

好き、か 依存、か。手放してみて、分かったこと。

こんにちは。 【片づけ×自分解放】アドバイザー 冨田真紀です。 一昨日、書類を整理したんだけれど ※前回ブログ※ あれだけ大事だったモノ、手放しました 手放した書類の山を眺めながら それにしても、すごい量だ……と しみじみ。 あれだけ大事だったものを こだわり続けたものを もう、要〜らない!って 手放せたことが わたしは、すごく嬉しかったんだけれど そのこだわり、ってやつは、 わたしの自信のなさや 不安を埋める為に 使われてたところも あったなぁって。 言葉が好き、だと思ってたんだけど それは、いつからか 依存や執着になってたのかもな。 だから もう必要がない、と思えたことは わたしにとっては 超祝福!!! もしかすると、 手放すことが 何かを失うことのように感じることも あるかもしれない。 失う、と感じるのは 自分が守りたい、と思う何かが そこにある、から。 でも それぞれのタイミングで わたし達は その不安や恐れを信頼に変換しながら 一歩ずつ 進んでいくんだ。 年期がはいって、黒ずんだ 言葉がいっぱいのルーズリーフ。 今まで、本当に ありがとうね。 なんか、 すごく軽くなったわ!!笑 (ほんとに!!!) 皆さんも 好き、だと思っているものと 向き合ってみると 面白い発見があるかも!笑 探求しがいがあるよ〜^ ^ うしし。 // totonoe+ インフォ ///////////////////// 共感的コミュニケーション×片づけお茶会 日時:8/21(火)13時~15時 場所:白石区民センター 和室B 料金:2000円(飲み物つき) 定員:5名様(満員御礼、ありがとう

あれだけ大事だったモノ、手放しました。

みなさんこんにちは。 【片づけ×自分解放】アドバイザー 冨田真紀です。 わたし。 言葉を集めることが ずっとずっと大好きだったんです。 本やテレビを見ていて 「お!この言葉最高!」 「なにこのフレーズ!めっちゃ好き!」 と思ったことを 拾い集める感じで ルーズリーフにどんどん書き溜めていたの。 かれこれ7年くらい、ずっと。 でもね。 ここ一年くらい その欲求がなくなっていたんだけど 昨日、久しぶりに書類整理をした時 7年間 書き溜めた わたしの大事な大事な お宝な言葉たちのルーズリーフ 9割がた、 「ありがとう」しました!!! (1割は今も大事だったw) 30リットルくらいは手放した!! かなりの量!!笑 前までは、本当に大事だった。 でも、もう必要ないな、って。 あたしの中にあるものだけで、いいやって。 その言葉たちが 逆に重たくなっちった!笑 あぁ わたしは変化してるんだなぁ って、感じたなぁ。 大事なもの そうじゃないもの 手放したいのに 手放せないもの すべてに意味がある。 1つ残らず。 どんな自分もジャッジしないで そのままで あるがままで いいんだよ、って。 その安心感が 自分の中にある 本物に氣づかせてくれる。 なんか、そんな感じがする。 片づけをすると いろんな自分と向き合うことになるけど 逃げたくなる自分も そのまんま よしよし、してあげてね。 その安心が 次の一歩を 導いてくれる。 信じて、進んでいこうね!! お互いにw 来月、冨田さん家で お片付けにまつわる、毒だししませんか!? 自分に嘘をつくのは、やめて 解放しよーーー!!! お申込み、待ってまーーーす

映画館で泣きわめく子どもと 困ってしまった おじいちゃん

映画館にて。 おじいちゃんとお孫さんが2人。 何やら券売機の前で 大きな声でやり取りが行われてる。 うーん。 どうやら、お姉ちゃんと弟くんの 観たい映画が違うらしく おじいちゃんが困ってる。 発券機の前で 「僕が観たいのは、これじゃない! こっちなんだ!」 と泣いて訴える弟くん。 おじいちゃんは、 「今日は我慢しなさい! じゃあ、お前は映画を観ないで、1人で待ってなさい!」 と、彼に伝えていた。 少し年の離れたお姉ちゃんは 「何が観たかったの? ●●が観たかったんだね。」 と、弟くんに声がけをしてた。 わたしたちは、 自分の中に在るものを それが在るんだね、と ただ、 ただそれを認めてもらえるだけで すごく安心するし 心が柔らかくなる。 その場をおさめたくて なんとかしたくて ついつい 言いくるめようとしたり 他のもので すり替えようとしたり 諦めさせようと、脅したり 何か提案する事で解決しようとしたり。 あたしも昔、 子どもたちにしてたなぁ〜… 遠い目。。 彼は、ただただ 悲しかったんだ。 僕が観たいのは、これじゃない。 自分が尊重されていないことが 残念で仕方なかったんじゃないかな。 そっか。 君の中には これが、あるんだね って。 ただ、それだけで 人は、泣きたくなるくらい 安心する。 おじいちゃんも お孫さんの喜ぶ顔が見たくて 映画に連れてきたのに。 弟くんが泣くのを見て 歯痒かったし なんとも 切なかったろうなぁ。 おじいちゃんは、 君達の喜ぶ顔がみたくて 映画に連れてきたんだよ。 だから、君が悲しんでるのを見るのは ほんとに辛い。 2人とも楽しめる方法がないか 皆ん

何歳からでも始めるのだ! 初めてのフルキャンプに挑戦!

みなさんこんにちは。 【片づけ×自分解放】アドバイザー 冨田真紀です。 どうやら、今年の冨田家は 初めてのこと。 やってみたいこと。 なんでもいいから やってみよーー!!! な空氣がギュンギュンあって あれほどインドア星人だった 父ちゃんが 山登りを始めたり ロングボード、とやらを始めて ものの5分で負傷したりw …と、 まぁ 色々あったのですが そんな中 「よし!家族でフルキャンプをしてみようじゃないか!」 という流れになり!! キャンプの達人、義妹のまきちゃんに (わたしと同じ名前だの♡) フルキットを借りて 我が家の愛車、フォレスター (愛称 フォレッチ)に ギューギューギューに荷物を載せて いざ! 美国漁港キャンプ場へ!! 到着して、すぐに タープテントと寝る為のテント2つを 風でブロロローーーっと なりながらも家族皆んなで なんとか、張りましたよ!笑 山の緑がカッコよくて 海の青がキラキラしてて 太陽がジリジリと眩しくて 夜の焚き火。 満天の星空。 ああ、こうやって 皆んな キャンプにハマってゆくのだなぁ… と感じてました!笑 それくらい、最高に楽しかった!! 帰りに寄った温泉。 【岬の湯 しゃこたん】 露天風呂は、海に面していて 神威岬も小さいけど見えます(笑 何度も何度も 深呼吸をしたくなる。 頭を空っぽにして 心をジャバジャバと洗ったような そんな2日間でした。 美国漁港キャンプ場 めっちゃオススメです! ★場所代は無料 ★駐車場からけっこう近い ★トイレがキレイ ★水道もあるよ ★自販機あり ★コンビニも近い ★土日は若者たちで、賑わうらしいけど 今

最新記事
アーカイブ
カテゴリー

poroco様4月号に掲載されました

facebook
  • Facebook - Grey Circle
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now