モニター様感想▶ 【自分解放】個別カウンセリング

皆さん こんばんは。 【片付け×自分解放】アドバイザー 冨田 真紀です。 totonoe+の【自分解放】個別カウンセリングを受けてくださった モニター様の感想をご紹介しますね^^ totonoe+の【自分解放】個別カウンセリングの特徴はこちらから・・★ 札幌市内でアーユルヴェーダサロン shanti(シャンティ)を経営されているyukieさん。 ▶アーユルヴェーダサロン shanti(シャンティ) わたしの体形を見て、ズバリ!わたしの身体の質や 取り入れた方が良いモノを アドバイスしてくれて、ビックリ!! 愛たっぷりのアドバイス。本当に嬉しかったです^^ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 片付けたい、でも 片付けたくない。 変わりたい、でも 変わりたくない。 変わらないことで安心するわたしもいるし 変化を願い、自分を解放したい わたしもいる。 どっちが良くて、どっちが悪い ということではなくて どちらのわたしも大切なわたし その両方に繋がることができたら わたし達は 良い、悪い、という 自分へのジャッジを超えて もっともっと自由なわたしでいることができる!!! カウンセリングを受けてくたさった夜に 素敵な感想と一緒に カトラリーのビフォーアフターの写真も送ってくれたyukieちゃん。 どうもありがとう~っ!!! 素晴らしい行動力!!! お伝えした グループ分け収納 ぜひお家で実践してみて つまづくことがあれば いつでもご連絡くださいね!!^^ 素敵な感想を本当にありがとうございました^^ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【自分解放】個別

単身赴任のお父ちゃんが帰ってきたぞ! 仕組みを作り変えるぞー!!

みなさん こんばんは。 【片付け×自分解放】アドバイザー 冨田 真紀です。 さてさて。 3年間の単身赴任を経て 我が家のお父ちゃんが、この春、戻ってくることになりましたー!! 長男坊は中学校へ入学。 お父ちゃんは、我が家に帰還。 色々と変化な冨田家!!笑 となるとね。 色々おうちの仕組みも変えなければ、なわけです。 お引越し当日 届いた荷物、ジャジャーーーン!! この他にお洋服たちが、ごっそり届きました(笑 さてさて。 いざ!!新生活の準備、スタート!! 一番奥には、お父ちゃんが自分でズボンを片付けられるような 「仕組み」を創ります!! これを・・・ こんな感じ!! たたんでしまうのは、苦手なお父ちゃん。 ハンガーに掛ける、は お父ちゃんもできるの!! たたむのが苦手な方、ぜひやってみてね! 過去ブログに詳しい方法、書いてあります。 ※元に戻すことが苦手な父ちゃんができる仕組みを考える、の巻 実は、引っ越し前にかなりの量を手放してきたお父ちゃん。 ※8割がた、ありがとうしてきたんだって。スゴイネ!! 段ボールを開梱しながら・・ さらに 要・不要を判断していき・・ すると、不思議なことに わたしもエンジンがかかり わたしまでかなりの量を「ありがとう」したよ!!笑 今まで、ありがとう~!!!! わたしの中にあった「迷い」がスーっと消えて 子どが小さいころに使ってた「プール」とか そこまで活用してなかった「収納ケース」も 氣持ちよく、「ありがとう!!」できて 何だろう・・ すごく満ち足りた氣分!!! ムスッコが中学生になるタイミングで 帰ってくることができた父ちゃん。 これにもきっと

整理収納アドバイザーフォーラム2018in札幌、終了!

みなさん こんばんは。 【片付け×自分解放】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です^^ もう、アドバイザーの皆さんはお腹いっぱいの報告かもしれませんが!笑 冨田も感じたことを 残したいと思います。 昨年から準備を重ねてきた 北海道の整理収納アドバイザーが大集結する 「整理収納アドバイザーフォーラム」が無事に終わり、正直ホッとしています。 整理収納アドバイザーフォーラム2018in札幌 スタッフ一同~っ!! 前列)伊藤まゆりちゃん、佐藤真美ちゃん、フォーラム責任者 川村あゆみちゃん、大野陽子ちゃん、わたし 後列)門間久仁子ちゃん、渡辺詩子ちゃん、今井希ちゃん、赤間深雪ちゃん 誰が何を担当するのか、事前の動き、当日の動き そのための段取り、席決め、全ての配置、タイムスケジュール コツコツ昨年から動き始めていた スタッフ。 もんちゃん&詩ちゃんの受付嬢。キュート!!並びたくなっちゃうね!! カメラマンのまゆりちゃんをパパラッチ!! ほんと、頼もしい存在です! わたしは 午前の部、総合司会担当! ん?後ろで何かあったのか!? そしてそして、責任者の川村あゆみちゃん。きみちかさんからバトンを引き継いだあゆみちゃん。 若いのに貫禄たっぷり!笑  頼れるリーダーです^^ 希ちゃんの美声司会でコンペティションスタート!! 会場は独特の緊張感に包まれます。これから、東京本選出場への切符をかけ 20分間のプレゼンテーションが始まります。 コンペ出場者の皆さん(全員じゃなくて、ごめんなさい!) 緊張+色々トラブルもあった中、堂々たるプレゼン!本当に本当にお疲れ様でした^^ コンペが終わって、告知タイム

お弁当箱を買ったら、一番最初にするコト

みなさん こんばんは。 【片付け×自分解放】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 はい!新学期、始まりました!! 車で走っていたら 真新しいランドセルを背負った新一年生と それを見守る心配そうな親御さんを見かけて 心配と期待でソワソワしていた 2年前のわたしを思い出しました・・ (遠い目・・) 長男坊は中1、次男坊は小3になった春。 新たな始まりを迎えて なんだかソワソワしている「わたし」も受け入れつつ 「君ならだいじょぶさ!!」と 子ども達を 信じる、信じ切る「わたし」 どちらも大事にしながら 毎日、過ごしていこうと 感じましたよ~^^ この間、スーパーへ行った時に 次男坊が、突然に。 「母ちゃん、あっきのお弁当箱 トーマスはいやだ! あっきは、スプラトゥーンがいい!!」 と、強引にお弁当コーナーへ わたしを拉致! ほぅほぅ 確かに もう機関車トーマスっていう年でもないよねぇ・・ (納得・・・) ・・というわけで 次男坊からのリクエストで めでたく冨田さん家の一員となった「お弁当箱」 お弁当箱のパッケージを開け 冨田が一番最初にすること。 それは・・ これ、これ! この仕切りみたいの これを 「ありがとう」すること 冨田、この仕切り、一度も使ったことがないんです。 なぜなら、 「銀カップ」か「紙カップ」を使うから。 ※シリコンカップは 洗うのが面倒で挫折済み ※画像お借りしています 使わないと、分かっているので お弁当箱を開封して、すぐに「ありがとう」しました^^ この間、計量スプーンを買ったんだけれど 大さじ、中さじ、小さじ がセットになっていて。 小さじと大さじ以外、使

第2回 ヒトコトの会、やります。

みなさん こんばんは。 【片付け×自分開放】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 1年ぶりに「ヒトコトの会」開催しまーーす!! 「ヒトコトの会」とは・・・ ito企画の 伊藤輝美ちゃんと、やりたい!と思ったときに 不定期開催をしている、ゆる~い 企画(笑 ※ヒトコトとは・・・私たち(ヒト)の一部は言葉(コト)の力で出来ているの略。 ※ヒトコトの会・・・少人数制「言葉」を語り合う会           ゆるゆる不定期開催 今回の、ヒトコトの会・・・お題は 「今!あなたの旬な1冊を教えてください!!」 今は、この本にハマってるのよね~♪ この本、なんとなく好きだの。 このフレーズがぐっとくる!! などなど 本にまつわるあれこれを 自由にゆるくシェアしあう!! 前回、これがめちゃめちゃ良かったの!!! 自分では出会わないであろう本を知れたり なるほど、ここにグッとくるんだ!という新鮮さ があったり それをシェアしあうと、 その時にしか味わえない氣づきがあったりして 面白かったんだよなぁ~ タイミングが合う方 ぜひ、一緒に語り合いましょーーー!!! 【ヒトコトの会】 日時・・・2018年4月25日(水)11:30~13:30 場所・・・ ボンサルーテカフェ 中央区北4条西4丁目読売新聞社ビル ホテルグレイスリー札幌1F JR札幌駅・地下鉄さっぽろ駅直通!ホテルグレイスリー1F 募集人数・・・4名 参加料・・・無料 ※飲食代のみ各自負担♪ お申込み・・・facebook★        もしくは 申込フォーム★ ◆◆◆ totonoe+ information  ◆◆◆ 見

新年度前に片を付ける! 子どもの教科書・作品・思い出の保管

みなさん こんばんは。 【片付け×自分解放】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 年度末は お子さんの思い出の作品、文集からプリントの果てまで お・そ・ろ・し・く 増えますよね~ これを後回しにすると 増えるわかめのように感じられ 膨大なエネルギーを費やさなければいけないことに!! どえらいことになります。 必要なプリント以外はすべて、すぐに、ありがとう! これは、冨田、必ず その日のうちに判断します。 ※鉄は熱いうちに打て!の法則 2人分の不要プリント(小6&小2男子) それはそれは、すごい量になって 45リットルのゴミ箱がいっぱいに!!笑 教科書も即!おうちから出します!笑 はい!! 長男坊は中一なので、 一年保管しておいた 昨年度(小5)の教科書をありがとうしました。 ※でも、結局一度も使わなかったよ 中学に入ってすぐに、お迎えテストがあるらしいから 小6の国・算・社・理 のみ一年間保管。 次男坊(新 小3)の小2の教科書は、 こりゃほぼ、使わんだろう!と思い 算数のみ保管して その他は全部「ありがとう!」 ノート類も全部「ありがとう」するので すこぶる量に!!! こんなにたくさん家にあると「不完了」な感じがして わたしは、氣持ちが悪いので 今回は、近所のスーパーにある 古紙回収に持っていきました。 地区センターやスーパーにある古紙回収。 廃品回収を逃した時や、待ちきれない時に わたしは利用しますよ~ →札幌市 古紙回収拠点 思い出の作品集も持ち帰りましたが 次男坊は、全部要らない、とのこと(笑 ※次男坊は超あっさり派。 となると、後は わたし次第なんだけど わたしは、

最新記事
アーカイブ
カテゴリー

poroco様4月号に掲載されました

facebook
  • Facebook - Grey Circle
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now