今年一年、ありがとうございました^^

片付け×自分解放 整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 くーーーーっ! 先ほど、 お風呂の大掃除をやっとこ終わらせました!!笑 氣になっていたキッチンと換気扇もなんとか終わらせたので 我が家の大掃除、これにて終了w カーテンも洗おうと思ってたんだけど やっぱり、春の大掃除の時にします!笑 2017年は、わたしにとって 本当に変化の一年でした。 わたしが今年、とても影響をうけたのは Co-Creation Createtors の由佐美加子さん そして、 Happyちゃん! 起こる出来事に翻弄され、対処することから解放されたこと。 すべては必ず良い方向に流れていて 必要だから起きていることを知り、 その出来事の本質を観るようになったこと。 絶対大丈夫、っていう 絶対的な安心感が常にわたしの根底にあること。 自分に繋がる、という感覚が分かってきたこと。 大きなおおきな氣づきを沢山感じた一年でした。 来年も由佐さんから学ぶことができるので ココロの探求をしながら わたし自身をもっともっと深めていって。 わたしが深まればふかまるほどに お客様に対しても お伝えできる事が 深く、濃厚になると信じて(笑 色々愉しみながら、進んでいきたいと思います^^ 今年一年、本当にありがとうございました。 来年もますますパワーアップして頑張りますぞーー!! 皆さん、これからもtotonoe+をどうぞよろしくお願いいたします。 totonoe+(トトノエプラス) 冨田 真紀

【開催報告】第15回 おうち収納公開、自宅セミナー

みなさんこんばんは。 片付け×自分解放 整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 先日、我が家の収納を公開する、おうち収納公開型セミナーを行いました^^ 今回はK様貸し切り!笑 貸し切りならでは!! ゆっくりと色々なお話を聞かせていただきましたよ~!! Kさん、どうもありがとうございます! お腹に赤ちゃんがいらっしゃって、 産まれる前に、お片づけスイッチを入れたい!と参加してくださいましたよ~^^ 皆さん、それぞれ「こうしたい」があって。 でもそれは、本当に自分がそうしたい、と思っているのか。 もしくは、そう思い込んでいるだけなのか。 実際に我が家のモノの持ち方や収納を見ていただいて なぜ、こう納めているのか。 なぜ、この量なのか。 色々お話しさせていただきました^^ ぜひ!Kさんにとって 「無理のない心地よさ」を見つけていっていただきたいな~^^ :::::::::::::::::::::::::: 先日、継続でお片付けをさせていただいているお客様の おうちで、素敵なサプライズが!! 長男くん(小2)が 「トミタさん、いつもありがとうございます。 これは、トミタさんの分で こっちは冨田さんの子どもに 少し早いけど クリスマスプレゼントです」って。 一言ひとこと、一生懸命に伝えてくれて あーーーーーーん!!!!! びっくりだよ~!! 冨田、嬉しくて、うれしくて。 感激しました。 Sくんのこの真っすぐな思いに、恥じないような お志事をしていきたい、って。 改めて、背筋がシャキーーン!と伸びた思いでした。 冨田、来年は2つの学びを深めていく予定です。 1つは「精油学」 もう1つは「N

おうちtotonoeサービス実例33(キッチン)

みなさん こんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 今日は、 【自分軸を整える】おうちtotonoeサービスをご利用いただいたお客様より お写真と感想をいただきましたので、ご紹介しますね^^ ※お客様のご厚意でお写真を使わせていただいております。 無断転写・転用は固くお断りいたします 小さなお子様がいらっしゃって お仕事もされているO様。 スッキリとした空間で 氣持ちよく暮らしたい!! という願いをおもちでした。 さぁ!O様と 理想の暮らしをするための空間を 一緒に創っていきますよ~!!! O様の【選ぶチカラ】、素晴らしい!! 必要なモノを選び抜くと、こんなにスッキリするんです。 空氣の流れが、本当に変わるんですよ~^^ 何が、どこに、どれだけあるのかが、分からない。 把握できない、という その漠然とした【モヤモヤや不安】は 何が、どこに、どれだけあるのか わたしは、いつでも把握できている。 という仕組みを創りあげることで 【わたしがわたしを信頼する】 という、大きな安心感に変わっていきます。 かさばり、増えがちな【保存容器】も どれだけあれば、足りるのか。 自分の暮らしを見つめて 新しい基準を考えていくと こんなにスッキリ!! 冨田は、普段は スタッキングができる保存容器をおすすめしていますが (省スペースで量も持てるので) 自分が氣にいっているモノ 使いやすいモノを持つことの方が 絶対に大事。 自分の、これが氣持ちが良い!という感度を磨いていくことが 本当に大事なんです。 空いている場所は、今使っているお鍋たちが収まるおうちです。 【積

こんな方法もあるよ! 除雪グッズ収納~Oさん編~

みなさん こんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 前回、ご紹介した 冨田さんちの除雪収納→★ この記事を見てくれた 心の友、Oさんが なんと!写真を送ってくれました! ジャジャーーーン!! 材料は【スノコ!!】 おうちに余っていたスノコ2つと これまた、おうちに余っていた板を組み合わせて トントントン。 底板はナシ。 枠を作って、その中に収納をしたんですって! 作業時間は10分弱だそう!! (スゴイ!すごすぎる!!) そうか。 枠だけでもいいんだ! と、新しい発見!! 除雪スコップって、 色が鮮やかで、どうしてもごちゃごちゃしちゃうんだけど 枠があると、目隠しになって、スッキリ!! 冨田は非常にDIYが苦手なの・・ 創るより 破壊が得意なタイプ。 あたしが触ると、 ミラクルが起こって 意図せず、壊れたりするから不思議・・・・ (アンビリーばぼー) DIYが得意なあなた!! スノコでも除雪グッズ入れ、作れちゃいますぞ!! こんな風に 広がっていくのが すこぶる嬉しい冨田です^^ 冬はまだまだこれから!! 除雪祭りに向けて、 頑張りましょーーー!!!! ■■■■■■ totonoe+ information ■■■■■■■■■■ 自宅セミナー 【おうち収納公開ツアーつき!】 お片付けスイッチを入れちゃう会 【日時*】2017/12/19(月) 10:00~12:00 【場所*】冨田自宅 (札幌市北区南あいの里) JR学園都市線「あいの里教育大駅下車」 ※駅まで送迎もしますよ~ 【金額*】3000円 【定員*】3名様(残1名様) 【お申

冨田さんちのソリ&除雪グッズ収納

みなさん こんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田真紀です。 どんどん雪が降るタイミングが早くなっている北海道。 岩見沢や新篠津では、かなりの積雪みたい!! ひぇ~ 雪が降ると、除雪グッズが玄関前に ドドーーーーーーン!! と置かさるのですが (置かさる、って北海道弁だっけ?) 3年前にも記事にしたんだけれど ※もう倒れない!子どもたちの雪遊びグッズ収納方法の巻 時期なので、リバイバル! スコップもそりも いまいちバランスが悪くて すぐに玄関で ガラガラガッシャーーーン!!!( ノД`)シクシク… そこで、冨田さん家では 昔むかし、我が家で使っていた カラーボックス用の収納ケースを 除雪グッズ入れとして、使っています。 3年前の写真で、こんな感じ! 除雪道具 2017コレクションはこちら 子ども用スコップが去年、破壊。 そのため、新入りと入れ替わっていますが あいも変わらず 3年前と同じ方法(笑 ※ この収納ケース、 結婚当初、購入したので かれこれ14年ほど使っています(笑 これ、すごくしっかりした作りだったので 一時期、掃除機を入れたりもしていたなぁ・・ ちなみに、ママさんダンプは、物置きにいます。 もう使わない大き目のケースを除雪用に♪ これで、ドンガラガッシャーーーンとはおさらば!! 除雪グッズやお子さんの冬遊び用品でお困りの方 ぜひ、一度実験してみてくださ~い! ■■■■■■ totonoe+ information ■■■■■■■■■■ 自宅セミナー 【おうち収納公開ツアーつき!】 お片付けスイッチを入れちゃう会 【日時*】2017/

自分と繋がるって、こういうこと。

2017年。今年は、わたしにとって 本当に氣づきの多い、激動な一年でした(笑 わたし、今までずっと 頭(思考)と心(感情)の本当の役割を知らなかったから。 その時に湧き上がってくる 喜怒哀楽、という感情よりも え?なんでこうなるわけ? そんなこと言ったって、しゃーないよ。 というような 悲しい、寂しい、から回避するために 自分を守ろうとする 頭(思考)から出てくる 言葉の数々に翻弄されて 対処する日々。 そう、 今思えば いつでも思考はフル回転で わたしが傷つかないように 守ろうとしてくれていたんだろうなぁ。 でも わたしの中にはいつでも 必ず【真実】があって それは本当にシンプルで 認めてほしいな、とか 大事にされたい、とか 分かち合いたい、とか 本当はこうしたい、とか その真実に自分が意識的に繋がっていくと 思考の鎧(よろい)が どんどん どんどん なくなってきて。 いつでも どんなときも わたしが 本当のわたしに 嘘をつかなければ すべては良い方向へ行くんだ、 ということを実感中(笑 ※起きてることは変わらないんだけど 面白いくらい、観方や捉え方が変わるからネ! 全くもっていいと思ってないのに 表面では「いいね~」 って、言ったり。 ※自分の真実と言葉のズレ 本当は少し違和感を感じてるのに 流されて、とりあえず参加したり。 ※自分の真実と行動のズレ 日常の中で 自分を大事にしていないこと。 ホントの声をなかったことにしてること。 ありません? あたし、超丁寧に このズレをなくしていったんです。 会いたくない人には会わなくてもいいし 会いたい人には自分から会いにいく。 心に

お片付け、おかたづけ、おかたづけ。

みなさん こんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 いよいよ。 きましたよ、12月が(笑 師走です。 さぁ。 あと一カ月で2017年が終わります。 急げーー!!! 今年が終わってまうーーーーーー!! という感じで 冨田、お片付け作業にいきまくっております。 お片付けを通じて お客様やご家族の関係性が変化していくことも あったりして 改めて 【片付け】って、スゴイ!! と、ひとりで うなっています。 今、持っているモノは 今までの自分の集大成。 モノには必ず 多かれ少なかれ 1つ1つ【持ちたい理由】があります。 その理由に 自分が登場しない時。 つまり、 わたしが、じゃなくて 主語が【わたし以外】 にすり替わっている時。 代表事例) モノがもったいない ●●さんからもらった これ、いつか使う氣がする そんなとき、 わたし不在。 の空間ができあがります。 わたしがいない、のです。 わたし以外の モノが主役。 誰かが主役。 誰かに遠慮して 氣を遣って 手放すことができない。 何よりも大切な 今の自分の感覚よりも モノがもったいなくて 手放すことができない。 それって、 誰が可哀そうって 本当の自分が可哀そう。 本当の自分に 嘘をつくのは すごくすごく辛くて そこには、深い悲しみがあるから。 わたしの人生は わたしのものだもの!!! 全部ぜんぶ 自分の感覚で決めていきましょうよ!!!! 自分の本当の氣持ちと モノが一致すれば なんとも言えない心地よさがあるはず。 逆に、 本当の自分と モノが一致していなければ なんともいえない モヤモヤが残るはずで

最新記事
アーカイブ
カテゴリー

poroco様4月号に掲載されました

facebook
  • Facebook - Grey Circle
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now