「キネシでお片付けぶ」さんでお話させていただきました。

皆さんこんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 札幌キネシオロジースペースyururaの西村久実乎さん に ご依頼いただいて 「キネシでお片付けぶ」さんで 【もっとラクに、もっと楽しく。自分と繋がるお片付けの会】 と題し、 お片付けにまつわるお話をさせていただきました。 和室で座りながら、講座したいなぁ。。 と思っていたら、 久実乎さんからお話をいただいて しかも会場が和室と聞いて あたしゃビックリしました!笑 でも、久実乎さんとやりとりをしているうちに 講座というよりも、もっと 近い感じでみなさんとお話したいなぁと感じて 座談会形式でおはなししたんだけれど とってもとっても楽しかった!! そしてそして。 久実乎さんにアシストしていただいたお陰で 皆さんと濃いお話ができたの!!本当に感謝!! さすがだわ~。 冨田、ほんと勉強になりました!! わたしが伝えたいのは 片付けって、ただ モノを捨てればいい、とか 見た目がきれいならいい、とか そういう事ではなくって 片付けが苦手でも モノが手放せなくても どんな自分も それが正直なわたし なら、全部ぜんぶまるごとOK! そこに だらしないからダメとか バツをつける必要なんて、 これっぽっちもないよ! そこでバツをつけたらダメだ!って思うなら バツをつけちゃう自分さえも だいじょうぶ!! どんな自分も どんなわたしも 全部ぜんぶ、アリ!アリ!!アリーーーー!!! そこから、どういう視点で進めばいいのかを 皆さんのお悩みにお答えしながら お伝えしていきました^^ 参加いただいたみなさんからの感想!感謝

いよいよモデルハウス、明日から公開です!【アイホームシステム×totonoe+】

みなさんこんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 いよいよ。 いよいよ。 いよいよ。 明日から。 【アイホームシステム×totonoe+】川沿の家、 モデルハウスが公開になります。 担当させていただいたのは キッチンと納戸の一部。 【収納は家族を幸せにする】 という願いを込めて プロデュースさせていただきました。 そして、 各所に、アイホームシステムさんとtotonoe+が伝えたいことを 高橋夕湖さんが、まとめてくださり POPを通して【そこに込めた思い】がストーリーで表現されています。 ぜひ、見てみていただきたいなぁ。 電話台は、家族の情報ステーションとしてご提案! わたし、 おうちを建てるのが本当に夢で。 大きな大きな期待と希望と夢と妄想と 思いっきり膨らませていました。 雑誌も沢山買ったし 色々なところに足を運んだし ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 新しいお家での毎日が お母さんもお父さんもお子さんも ワクワク、できるような ついつい、にやりとしてしまうような そんな収納を提案したいと思いました。 ぜひ、一度 足を運んでみてください^^ モデルハウスは明日から 購入が決定される土日は内覧できるそうです。 ■■■川沿の家、オープンハウス■■■ 北海道札幌市南区川沿5-4-2-23 じょうてつバス/川沿5条3丁目 徒歩7分 オープンハウス   毎週土日祝11月25・26日~ 時間/11:00~16:00 アイホームシステムHP:★ ※担当の方が(急な外出で)不在の時は鍵がかかり、入ることができません。 内覧したい方は事前に

【アイホームシステム×totonoe+】 戸建て住宅の収納プロデュースします

みなさん こんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田真紀です。 え?今って11月だよね!?と 確認したくなる空模様。 朝起きて、外を見ると40センチオーバーな雪が。雪が。 除雪、逃避中です。 さて!この度 totonoe+ の冨田、 アイホームシステムさんの戸建て住宅の収納をプロデュース をさせていただくことになりました。 【収納は家族を幸せにする】 というテーマにそって、おうちの中にストーリーを展開しています。 今回監修させていただいたのは、 キッチンと納戸の収納。 このおうちに住んでみたいな。 このおうちに住んだら、こういう暮らしがしたいな。 ワクワクしていただけるような そんな収納をご提案しています。 アイホームシステムさんの思いと totonoe+の思いを 見ていただけたら嬉しい! ぜひ、足を運んでみてくださいね~^^ ■■■川沿の家、オープンハウス■■■ 北海道札幌市南区川沿5-4-2-23 じょうてつバス/川沿5条3丁目 歩7分 オープンハウス  毎週土日祝11月25・26日~ 時間/11:00~16:00 アイホームシステムHP:★ ※担当の方が(急な外出で)不在の時は鍵がかかり、入ることができません。 内覧したい方は事前に冨田まで メッセージをいただけるとスムーズです。 メッセージフォームはこちら→★ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ******* totonoe+ information ********** 1日で整理収納アドバイザー2級の資格を取得! 片付けられない、罪悪感から今すぐ卒業!! NPOハウスキーピング

やっぱり大好き、 整理収納アドバイザー交流会。

皆さん こんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 11月11日。 1が並ぶ、ゾロ目なこの日。 整理収納アドバイザー 交流会がありました^^ 今回は 新しい変化をたくさん感じた とっても嬉しい交流会だったなぁ。 上の写真  左)愛あるノンオブラート きみちかリーダー 上右)マイナスイオン発生中 オリーブさん 下の写真  後ろ左) 段取りレジェンド 佐藤真美ちゃん 中央 オリーブさん 右)辛口だけど のどごしスッキリ 司会才覚!みゆみゆ 前左)チャレンジクイーン ぐっちゃん  右)とみた 1分間自己紹介の後、パチリ! 自己紹介は、その人が持つ雰囲氣が感じられる貴重な時間。 みんな、めっちゃ楽しそう!!!笑 わたしの隣は、わたしが整理収納に目覚めるきっかけを作ってくれた恩人! 萩中留美子さん ハタアル仲間のくらおちゃんもいるよ★ 1人で参加しても 初めての参加でも 男性でも 期が若くても、そうじゃなくても みんな【整理収納】で繋がっている仲間だから 少しでもリラックスした空間にしたいし 短い時間だけど 出来るだけ、繋がりを濃い時間にしたいなぁって。 新しいスタッフも沢山入って 先輩方が創り上げてくれた土台を 大切にしながら、 新たなステージに移行していくような そんな節目になるような回だった氣がします 交流会から飲み会へレッツゴー!! 交流会の都合が合わなくても 飲み会から合流するメンバーも多いのがとっても嬉しい!笑 飲み会スタッフの中本空海さん ゆりんごちゃん お疲れ様でした! ゆりんごちゃんは、企業様から協賛を募って お土産を提供してくれる、

片付けられない自分を責めてしまう、 あなたへ。

みなさん こんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 料理が苦手。 掃除が苦手。 裁縫が苦手。 にんげんだもの。 得意、不得意、 あると思うんだけれど なんでだろう・・ なぜだろう・・ 「片付けが苦手」 って、 なんというか 料理や裁縫が苦手、とは 趣が違う感じがするんですよね。 片付けができないわたしは、だらしなくて こんな自分のままじゃ、いけなくて 家族にも申し訳なくて 羞恥心と 罪悪感と 自己否定 が、ぐるぐる渦巻いているような。 わたしもずーーーーーっと 「ちゃんとしなくちゃ!」って頑張ってきた人なので 「ちゃんとできてない、わたし」 とか、 「誰かに迷惑かけちゃう、わたし」 とか、 そんな自分を できるだけ見なくてもすむように 無自覚に 「ちゃんとしなくちゃ!」って、 いうエンジンで 頑張っちゃってた感じがあるんですよね~。。 頑張ってる最中は、駆り立てられて やっちゃうので あんまり氣づかないんだけど 今思えば、 めちゃめちゃ苦しいことしてよなぁ~って。 「片付けられない」 の奥には 「べき」(正しさ) が潜んでいて 妻として 母として 片付けはできて当然。 という正しさが 社会的にも(集合意識で)渦巻いてて その枠からはみ出る自分に 自分で、バツをつけてしまう。 なんで、できないとバツなんだろう。 できないわたしじゃ、ダメなんだろうか。 できないわたしには、価値がないんだろうか。 できないなぁ 淋しいなぁ 悲しいよなぁ こんな自分、情けない。 そう感じたことを 感じた自分を わたし自身が まず、 許して、受け入れて、認めることが

最新記事
アーカイブ
カテゴリー

poroco様4月号に掲載されました

facebook
  • Facebook - Grey Circle
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now