11月・12月 totonoe+講座のお知らせ

みなさん こんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 早いもので、あっという間に 今年も残すところ2ヶ月となりました。 年内最後の 自宅収納公開ツアー付き 自宅セミナーのご案内です。 氣になっていること。 やろうと思いながらも そのままになっていること。 今年のことは 今年のうちに しっかりと片をつけましょう!! 新しい年を 新たな氣持ちで 迎えられるように タイミングが合う方、お待ちしています^^ 収納公開ツアー付き! 今日から始める!【自分軸が整う】お片付け講座 ※講座終了後、我が家の1階収納を全て!ご覧いただきます 講座内でお伝えしたことを 実際に目で見て、肌で感じてみてくださいね^^ ■日時■  2016/11/29(火)10:00~12:00 ■場所■  totonoe+ 自宅(北区 南あいの里) ※ 詳しい住所は、お申込み後お伝えします ※ 最寄り駅はあいの里教育大駅です。JRの方、駅まで送迎します^^ ■定員■  4名様 残1名様 ■料金■  3000円 ■お申込み■ こちらのフォームからお願い致します ★ ------------------------------------------------------ アンガーマネジメント × 整理収納  初!コラボ講座 アンガーマネジメントとは、 湧き上がる「怒り」を 自分自身でコントロールしていく技術、です。 「怒り」の感情は悪ではありませんし、 「怒っていけない」わけでも ありません。 でも、この「怒り」を「攻撃」というエネルギーに変えてしまうのではなく 自分がなぜ「怒り」を

片づけたいけど、片づけられないを 解決するための方法

みなさんこんばんは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 「片付けたいけど、、、でも、片づけられない。」 これを解決する為に、 まずは、 このフレーズの中には 2つの要素が含まれている、 ということを知っておく必要があります。 1つ目は 片づけが出来るようになりたい、という(願い) 2つ目は 片づけができない、という(悩み) です。 「悩み」は必ず、 理想と現状とのギャップの中に生まれます。 (例 したい、のに、できない) これを解決する為の アプローチとして、 自分の(願い)を変化させてみる方法 があります。 「片づけたい」ではなく 違うゴールを考えてみるのです! ついつい、わたし達は 「片づける」ことをゴールにしてしまいがち、ですが 「片付け」は単なる手段でしかありません。 本当のゴールは 「片付け」の先に在るものだからです。 例えば、ゴールを 「料理を氣持ちよく作るっ!」にしてみる。 すると、 漠然と 「片づけたい」と思っていた時よりも ずっとずっと 行動が具体的になるはず!なんです。 お料理を氣持ちよく作る為に、 今、出来ることは何だろう? よし。 まずは冷蔵庫を片づけてみよう。 冷蔵庫から、賞味期限切れの焼肉のたれを取り除いたり 冷凍庫の中身をチェックして、 化石となったモノにありがとうしたり ぐちゃぐちゃになったきゅうりとか・・ あ、これは以前のわたし・・(笑 1日、5分でいい。 「今、出来る事」 きっと、きっと あるはずなんです。 願いを変化させることで 行動に変化をもたらす事ができる。 悩んでいる時、というのは (願い)と(行動)と

「当たり前」を手放す、片付けのヒント

みなさんこんにちは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 10/21、整理収納アドバイザーのおうち拝見!アイデア発見! 「冨田さんちと川村さんち」の収納公開ツアーvol4 無事に終了しました^^ 10時スタートは、整理収納アドバイザーさんの回でした! ご縁は不思議ですね~^^ 左から2級生のすまえさん、帯広の福澤百恵さん、旭川から同期の佐々木亜弥ちゃんっ 旭川、帯広、遠方から本当に感謝、感謝です!! 五感の中でも【視覚】は、わたし達に ひときわ 大きな影響を与えるそうです。 頭の中にある【当たり前】を良い意味で壊していく。 本当に些細なことがきっかけで 新しいことが生まれたりするんですよね^^ ---------------------------------------------- ◆ 参加者様に感想をいただきました ◆ ---------------------------------------------- ・おうち全体がスペースを有効に使えていておうちにあるモノやいろんなモノが 私の好きなアイテムで居心地が良かった。 モノや色や全てまきちゃんのこだわりや愛情が伝わるおうちでした。またきた~い♡ ・今日は素敵なおウチを見せて下さってありがとうございます。キッチンの引き戸が感動的でした! 100均には見えない収納で美しく絶叫でした。本日は楽しいお時間をありがとうございました♪ ・もっち(白文鳥)に会えてうれしかった! あゆみさんちと真紀さんちに改名してもいいかも!愛があふれてる! ・今日は別々のお宅なのにそれぞれの片付け方、見せ方が違いお

まいにちの暮らしのなかで 大切なこと。

みなさん こんにちは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 片付けは、面倒。 そう感じる方は多いかもしれません。 面倒なことは 後回しにしたくなりますよね。 分かります!笑 わたしは そもそもがズボラなので 面倒なコトがとことん嫌いです。 そして、細やかな作業も苦手。 (不器用さは、天下一品) だからこそ。 使いたい時に 使いたいモノが 使いやすい場所にある。 ズボラなわたしにとっては これ、めちゃめちゃ大事なんです!笑 お料理がそんなに得意じゃないわたしが 少しでも楽しくお料理をする為に どうしたらいいか? その為には、 まずはわたしが氣持ち良く キッチンに立つことが何よりも大事! すると 肩のチカラを抜いて、穏やかな氣持ちで お料理を作ることができます。 (わたくし、COOKPADの有料会員です) イライラして作るお料理よりも 簡単でも笑顔で作ったお料理の方が きっときっと美味しいはず!笑 これって 心に余裕がないとできないと思うんです。 環境を整えると時間が整い、 時間が整うと、わたしたちの心も整います。 心に余裕を。 大事にしたいなぁ。 明日は、 冨田さん家川村さん家、収納公開ツアーです。 キャンセルの方がいらしたので 11:40、13:00 1席ずつご用意できます! ギリギリですが、タイミングが合う方 ぜひ、遊びにきてください^^ お待ちしています! ➡詳細・お申込みはこちらから

おうちtotonoeサービス実例29 (リビング・子ども部屋)

みなさん こんにちは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 今日は、 【自分軸が整う】おうちtotonoeサービスをご利用いただいたお客様より お写真と感想をいただいたので、ご紹介しますね^^ ※お客様のご厚意でお写真を使わせていただいております。 無断転写・転用 固くお断りいたします 今回は、「お子様のおもちゃ収納」です。 3歳になるNちゃん。 お母さんからお子さんへ 「自分でできた!」を育む環境のプレゼント。 素晴らしい!! さぁ!! お子さんが遊びやすく、片づけやすい 分かりやすく、戻しやすい 環境を作っていきますよ~! リビングは、「遊んでいるモノ」のみ、 子ども部屋には「あまり遊んでいないモノ」を。 (目的を明確にし、線をひきます) すると、 1つのスペースに1つの目的のものを収める 1アイテム1ボックス収納が出来るように。 厳選することで、そこには「余白」がうまれ、 「使いやすい仕組み」を創ることができるようになります。 さらに、 空間のリズム(色・カタチ・素材)を整えることで 無意識に受け取る情報も精査され、 空間と心と體(からだ)が喜ぶ環境が整っていきます^^ Nちゃんにも分かるように お母さんがイラストを描いてくれました。とっても素敵!! お母さんの思いは、きっときっと、お子さんへ伝わりますね^^ あまり遊んでいないおもちゃは、子ども部屋へ移動です! 全てのおもちゃに、帰る場所がある。 その場所が分かりやすく、使いやすければ 3歳のお子さんでも 楽しくお片付けが出来るようになっていきます。 なぜなら、 自分でできた!という自信を

「しょうがない」で未来をあきらめない

とうとう、禁断の暖房スイッチに手を出してしまいました。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 植松電機の植松努さんの著書 NASAより宇宙に近い町工場 好奇心を天職に変える空想教室 の中で、 「どうせ無理」 という言葉をこの世からなくしたい、 「だったら、こうしてみたら?」 を考え続ける。 出来る理由を考え続ける。 成功する秘訣は成功するまでやること と、書いてありました。 植松さんのTED、本当に素晴らしいです 決して難しい言葉を使わない。 やさしいけれど、深く刺さる。 植松さんの言葉、大好きです。 植松さんの本を読んでいたら わたしも、こんな言葉を 思い出しました。 それは 「しょうがない」です。 しょうがない、の語源を調べてみると 「手段や方法さえもない」諦めのことば。 手段や方法がないことを 行おうとしたり 考えたりするのは無駄なことなので 「つまらない」を意味するようになった と、あります。 ©語源由来辞典より引用 手を尽くしてもどうしようもない 本当に「しょうがない」場面も沢山あると思うけれど わたし達は、 もしかすると この言葉を あきらめる事を正当化しようとして 使っていることの方が 多いかもしれません。 行動することや考えることを諦め、 行動することや考えることを放棄する。 とかいいつつ わたしも、言ってることがあるの!爆 自分にも 家族にも 「しゃーないわ~」って!爆 その時の失敗や不足を 励まそうと思って 使っているのかもしれないんだけど (どんまい、と同じような意味) しゃーない(しょうがない)、なんかより もっともっと 彼ら

自分が空間に合わせるのではなく、 空間を自分側に近づけていく感覚をもつ

「助けて」と言えるようになったことは わたしの中で、大きな進歩なんです。 お客様が、ふと口にされた言葉。 その言葉の意味を わたしはどれだけ 理解できているのか 自分自身に 問いかけ 問いかけ 大きなご決断をされ このタイミングで ご縁をいただいた ということを胸に お片付けをすすめさせていただきました。 わたし達は 肩のチカラが抜けると 自然に 身体も心も緩みます。 自分が空間に合わせるのではなく、 自分の思いに添うように 空間を 自分の方に近づけていく感覚。 わたしは 空間を整えていますが わたしのお志事の本質は その奥にあると思っていて お客様が 本来の自分、というか 自分らしく在ることができる 魂(ハート)が喜ぶような空間を 提供していきたい、 という想いを込めて お志事をさせていただいています。 お客様の勇氣を肝に銘じ お片付けをさせていただけるコトに 感謝しながら。 明日のコンサルティングも 頑張りたいと思います! 10月は満員ですが 11月はご予約いただけます。 本氣でお片付けをされたい方 お問い合わせ、お待ちしています^^ サービスメニュー詳細はこちら★ BEFORE/AFTER実例はこちら★ ▼totonoe+ information▼ 10/21(金)冨田さんちと川村さんち収納公開ツアー 満員御礼につき、11時40分の回と13時~の回、 1名ずつ増席させていただきます! お時間が合う方、 冨田&川村、心からお待ちしております! お申込みはこちらから 【増席決定!】冨田さんちと川村さんち いつもクリック、ありがとうございます! とっても励みになっています。

こんな氣持ちになったのは、はじめてかもしれません。

みなさん こんにちは。 【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。 9/28(水)に整理収納アドバイザー2級認定講座、無事に終了致しました^^ 朝から夕方までお時間をいただき、 お片付けの基礎・土台を様々なアプローチでお伝えさせていただきました。 「早くお片付けがしたいです。こんな氣持ちになったのは 初めてかもしれません」 と受講者様が言ってくださって。 それはもう、踊りたくなるほど嬉しかったです(笑 やりたいけど、一歩を踏み出せない。 分かっているのに、できない。 お片付けの理論を知り、 沢山の事例を様々な角度からインプットし 本氣で自分事として考え、 色々な方とシェアしていくと 様々な氣づきにつながり、 実際に「試してみたい」 という衝動にかられます(笑 資格も取得でき 自分の生活・暮らしをも変えていくことができる。 そんなチカラを沢山秘めている講座です。 これからは2級認定講座の回数を もう少し増やしていきたいと考えています^^ ご興味の在る方。 ぜひ、一緒に学んでいきましょうね^^ 整理収納アドバイザーフォーラム2017in札幌 もう今から準備が始まっています。 (来年の4月ですよ~♪) 昨年、責任者のバトンをきみちかさんから引き継いだ川村あゆみちゃん。 あゆみちゃんを支えるべく 佐藤真美ちゃんとわたしもメインスタッフとして フォーラムに関わらせていただきます。 新しいアドバイザーさんが誕生し フォーラムの規模は年々大きくなります。 だけれども、 少しでも濃く関わっていただくことができるよう アドバイザーさんに楽しんでいただけるよう これから準備を

最新記事
アーカイブ
カテゴリー

poroco様4月号に掲載されました

facebook
  • Facebook - Grey Circle
    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now