ムカつく!の奥に何がある?

February 15, 2020

皆さん こんにちは。

トトノエプラスの冨田真紀です^^

 

 

 

 

2020年、始まったと思いきや

もう2月も折り返し!

びっくりする速さですねぇ。

 

 

 

 

2018、2019年にNVCやメンタルモデルなどの世界を由佐美加子氏から学んで

今は、ご縁があり、古神道を少しづつ学んでいるのですが

 

 

 

 

 

わたしが、NVCを通して学んだことは

「相手を通して自分を観る」

ということでした。

 

 

 

 

わたし達は無意識に

行動がパターン化されているんだけれど

 

 

 

 

 

それは

自分の痛みに触れないように

味あわなくても済むように

エンジンが駆動してるから。

(もちろん、あたしも!笑)

 

 

 

 

だからこそ

自分をその痛みから守るために

嫌な言い方をしてしまったり

もういいよ、ってあきらめたり

相手を試したり

突き放してみたり

 

 

 

 

 

そんな表現したかった わけじゃないのに

後で自己嫌悪。みたいなことを

 

 

 

 

皆それぞれのカタチで

繰り返してたりします。

 

 

 

 

 

 

全ての言葉や行動の奥には「ニーズ」と呼ばれる

命の根幹をなす「願い」があって

 

 

 

 

その「ニーズ」を感じようと

自分の感情の奥に意識を向けることで

 

 

 

それが一般的、社会的には

どんなに酷い表現だったとしても

その奥に何が在るのか

 

 

 

 

どんな痛みがそこにあるのか。

 

 

 

その奥に

諦めきれない 願いがあることを

 

 

 

 

 

 

他の誰でもない

自分が自分を理解することで

 

 

 

 

そこにとらわれていた自分を

そんな痛みがあった自分を

抱きしめ、赦したくなる。

 これを「自己共感」と呼ぶんだけれど

 

 

 

自己共感が深まると

 

 

自分以外の誰かが怒っていたり

悲しんでいたとしても

その奥に、いったい何が在るのかを

同じように感じにいくようになるので

 

 

 

 

自然に

他者共感するようになって

 

 

 

あぁ、これが痛かったんだね~

これを大切にしたかったんだな

 

 

 

 

 

ただ、それだけが在る。

 

 

 

 

どっちが悪いとか良いとか

まったく関係なく

 

 

 

 

お互いに在るものを

理解しあえたなら

 

 

そのうえで話し合えたなら

 

 

 

なんて素敵なんだろうか!!

と思うんです。

 

 

 

 

なので、自己共感をテーマに

NVCの自宅セミナーをやりまっす!

ご興味のある方、遊びにきてね!!

 

 

 

\NVC自宅セミナー/

 

〇日時〇  

  2020年 2月19日(水)

  10時~12時半

 

〇場所〇

  札幌市北区南あいの里(冨田自宅)

  ※お申込みいただいた方へ直接ご案内しますね^^

  ※車、OK。JRの方は学園都市線、あいの里教育大駅まで送迎します

 

〇料金〇

  2500円

  ※当日、現金にてお支払いください

 

〇定員〇 

   3名様(残1名様)

 

〇もちもの〇

  筆記用具

 

 

お申込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ