好きなモノって増えやすい。 だからこそ、「数」のチカラを利用する。

    August 21, 2016

    みなさん こんにちは。

    【お片付けを科学したい!】整理収納アドバイザー 冨田 真紀です。

     

     

     

     

    「片付かない」という悩み。

     

     

     

     

    最大の要因は

    「感情」だとわたしは思うのですが

     

     

     

     

    それは、ちょっと置いておいて

     

     

     

     

    お片付けで大切なのは

    「取捨選択する判断基準を持つこと」

    です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    (夏休み、旭川の公園でポケモンGOをする男3人の図)

     

    靴が大好きな我が家のお父ちゃん。

    わたしの2倍?いやいや3倍は靴を持っています

    (いいな~)

     

     

     

     

     

     

    なので基準を設けないと

    増え続けるんですね~

    (だって、好きなんだもんの法則)

    非常に危険!笑

     

     

     

     

     

    我が家のシュークローゼットのうち

    上から3段はお父ちゃんゾーン。

     

     

     

     

    あ、このスペース

    既にパンパンですから(笑

     

     

     

     

     

    もしも!

    お父ちゃんが

    新しい靴が欲しくなった場合

    どれか1足を 手放さなくてはいけません。

    (いつも、なかなか悩んで 手放す靴を決めている模様 笑)

     

     

     

     

    おそらく、この基準がなければ

    今頃、シュークローゼットには入りきらず

    母ちゃんは、てんてこまいしていると思います。

     

     

     

     

     

     

    それくらい

    好きなモノは増えやすい

    のです。

    (だって、好きなんだもんの法則)

     

     

     

     

     

    ちなみに

    お父ちゃんは、洋服も大好きなので

    パンツハンガーの数 も決めています。

    (1軍の数です 笑)

     

     

     

     

     

    こうすることにより

    お父ちゃんは、

    自分が持てる「数」を把握しているので

    その数のなかで、やりくりをし、

    今のところ、溢れずに 空間は秩序が保たれています^^

     

     

     

     

     

     

    自分で管理できる量

    物理的に持てる量

    を数値化してみる

     

     

     

     

    すると、

    「今持っているモノ」を超えるようなモノ

    しか買わなくなるんですよね~^^

    (あら、これ安いわ!という理由だけでは、買わなくなります)

     

     

     

     

    「数」でやりくりするこの方法。

    男性には特におすすめです。

    ご主人のモノの持ち方で困っている方

    ぜひ、一度試してみてくださいね~♪

     

     

     

    いつもクリック、ありがとうございます!
    とっても励みになっています。
    更新がない間も、訪問していただき感謝、感謝です!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Please reload

    最新記事
    Please reload

    アーカイブ